今年もゾンビがやってくる!2017年のUSJのハロウィンホラーナイトの見どころとは!

ハロウィキ編集部ハロウィキ編集部

  • 2017/10/02

USJ, ホラーナイト

94_1

「いちばん恐くて、おもしろい!」と毎年評判を呼んでいるハロウィンイベントといえば、大阪・ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のハロウィンホラーナイト。

この記事では、USJのハロウィンホラーナイトを今年も存分に満喫するための、数々の見どころを一挙にご紹介!

 

ゾンビたちが大暴れ!特大スケールの恐怖体験はこの時期だけ

20種以上のゾンビが登場。思いっきり叫んでハロウィンを楽しめ!

USJのハロウィンといったら、やっぱり楽しみなのはゾンビの登場ですね。2017年のハロウィンも、なんと20種以上の恐くてユーモラスなゾンビたちがスタンバイ。

パーク内のゾンビ発生エリアや、突然ゾンビたちに囲まれるサバイバル・ポイントを事前にチェックしておけばさらに楽しめるはず。ちょっと過激な演出や大きな音が出ることもあるので、お子さんは大人の方と一緒に楽しみましょう!

音楽に合わせ、ゾンビたちがクールに踊る「ゾンビ・モブ」を見逃すな!

パーク内のさまざまなポイントで、突如ゾンビダンスが展開される「ゾンビ・モブ」も圧巻の迫力です。音楽とともにゾンビたちが登場し、恐いけれどカッコよさ抜群の超絶ダンスパフォーマンスを展開!

日本にいるとは思えないハイクオリティな演出で、ここでしか体験できない貴重な空間を存分にエンジョイしてくださいね。ゾンビ・モブで、大人も子どもも一緒にテンションアップ!!

ハロウィンホラーナイト「ストリートゾンビ」「ゾンビ・モブ」の詳細と、ゾンビたちの紹介はこちら。
http://www.usj.co.jp/halloween2017/zombies/

 

ゾンビだけじゃない!USJだからできる、最恐のタイアップイベントも

貞子も待ってる!名作ホラーとのタイアップもUSJならでは

ジャパニーズ・ホラーが世界中を震撼させた「貞子」でおなじみの『リング』や、ホラー映画界のスタンダード『エルム街の悪夢』『エクソシスト』、子どもたちが主役の『学校の怪談』などなど…。

世界の名作ホラーとのタイアップで知られる、USJならではのコラボ・アトラクションもハロウィンホラーナイトのお楽しみです。2017年のおすすめアトラクションは、なんといっても「貞子×ターミネーター3:3-D」。ホラー好き&映画好きなら、もう行くしかないでしょ!

ハロウィンホラーナイトを楽しむための、注意事項のチェックも忘れずに!

ハロウィンホラーナイトを思いっきり、そして安全に楽しむためには、いくつかのポイントを事前にチェックしておくと◎。以下が、ハロウィンホラーナイトの代表的な注意点です。

・小さなお子さんは、小学校に入るまでガマン!小中学生は大人と一緒に
・小学生以下、中学生以下が入場できないアトラクションもあり
・パーク内でゾンビに脅かされたくない恐がりさんは「セーフティエリア」をチェックしておけば安心
・混雑するため、ベビーカーや大きなキャリーバッグなどは持ち込まない
・肌の露出の多い服装は避け、靴もサンダル・ヒールよりはスニーカーなど歩きやすいもので
・仮装して入場するときは、USJ指定のルールを守って

ちょっと刺激的なシーンも多いですから、イベント・アトラクションごとに異なる年齢制限が設けられています。また、ハロウィンホラーナイトは未就学児の方は入場できませんからご注意くださいね。

あまり恐すぎるのが苦手な人向けに安心して立ち入れるエリアもあるため、気になる方は出かける前に確認しておきましょう。

ハロウィンホラーナイトの詳しい注意事項はこちら。
http://www.usj.co.jp/halloween2017/caution.html

 

「ハロウィンイベントはかわいい・楽しいだけではなく、恐怖体験のスリルやおもしろさも味わってこそ!」と、考える方も多いはず。USJのハロウィンホラーナイトは、そんな方には絶好のイベントです。

夜も更けて帰るときには、きっとみんなが「すごく恐かったー!」「でも最高におもしろかった!」と笑顔になっていることでしょう。今年の開催は11月5日までと、ハロウィンが終わっても1週間楽しめますから、興奮を忘れられないリピーターが続出かも!?

SNSでシェアして、みんなでハロウィンイベントに行こう!

ハロウィキ編集部

ハロウィキ編集部

関連するハロウィン記事

おすすめのハロウィンイベント

ハロウィキがおすすめする東京都のおすすめハロウィンイベント情報です。気に入ったハロウィンイベントを見つけたら、コスプレして参加してみよう!