ママ会で失敗しない! オススメのハロウィンパーティーメニュー

ハロウィキ編集部ハロウィキ編集部

  • 2017/10/05

パーティー, ママ会

61_1

「近所のママ友とハロウィンパーティーを開くことになったものの、どんなお料理を作れば良いか分からない…」とお困りではありませんか?

どうせなら、おいしくて見た目もかわいいメニューでおもてなししたいですよね。今回は、ママ会にオススメのハロウィンレシピをご紹介します。大人も子どもも楽しめるお料理が満載です!

 

絶対に外せない!定番のかぼちゃ料理

かぼちゃを丸ごと使った「かぼちゃのハロウィントスサラダ」

 

#小さなかぼちゃ 🎃 #かぼちゃ丸ごとサラダ (〃ω〃)#基本手作り#海女の藻塩 #我が家の晩ご飯 ❤️

yuu1210happyさん(@yuu1210happy)がシェアした投稿 - 2017 8月 21 8:46午後 PDT

「トスサラダ」とは、ボウルにサラダとドレッシングを入れて和えるだけサラダのことです。ここでは、ボウルの代わりに中をくり抜いたかぼちゃを使います。

【作り方】
(1)500Wの電子レンジで15分ほど加熱します。ヘタの部分を蓋のように切り、種を取り除き、中身をスプーン等でくり抜いて器にします。くり抜いた中身は取っておきます。

(2)ハム60g、紫キャベツ1枚、クリームチーズ50gをそれぞれ1cm角に、レッドオニオン30gを薄く切ります。カリフラワー4分の1個を小房に分けて茹でます。

(3)ボウルに、(1)で取っておいたかぼちゃと(2)を入れ、シーザードレッシングで味付けます。

(4)(1)のかぼちゃの器に盛り付け、セルフィーユやパセリを飾って完成。

子どもも大好き!「クリーミーかぼちゃコロッケ」

甘みのあるかぼちゃで作ったコロッケは、子どもにオススメしたい料理です。クリーミーな口当たりがたまりません。

【作り方】
(1)玉ねぎ2分の1をみじん切りに、ハム3枚を粗みじん切りにします。フライパンに油大さじ2分の1を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒めます。ハムを加えてひと混ぜし、火を止めます。

(2)かぼちゃ4分の1個を種とワタを取り、半分に切ります。所々で皮を剥き、ラップに包んで500Wの電子レンジで約3分、裏返して約3分加熱します。

(3)かぼちゃに竹串を刺してスッと通ったら、すりこぎなどで潰します。フライパンにかぼちゃと、コンソメや塩、コショウを合わせた牛乳4分の1カップを入れ、混ぜながら約10分煮ます。粗熱が取れたら、(1)を加えて混ぜます。

(4)(3)を8等分にし、楕円形に形作ります。小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付けて、180度の油で3分ほど揚げて完成です。

 

ちょっと怖い⁉モンスターいっぱいのレシピでバラエティ豊かに

見た目のインパクト大! 「フィンガーキャロット」

一瞬、指が出ているかのように見える「フィンガーキャロット」は、見た目の印象が強くて目を引く料理。サプライズ的な要素を取り入れるには、ぴったりのメニューです。

【作り方】
(1)クリームチーズを常温の状態で、軟らかくしておきます。ガーリックソルトやレモン汁などで味付けし、器に盛ります。

(2)細めの人参の先端を斜め切りにし、スライスアーモンドをクリームチーズで貼り付けます。

(3)(1)に(2)を手のように刺して、完成です。

思わず笑みがこぼれる「モンスタースマイル」

スライスしたリンゴで作る「モンスタースマイル」は、アメリカで定番のハロウィンレシピです。見た目のかわいらしさに、つい笑いがこぼれてしまいますね。

【作り方】
(1)リンゴを1cmの厚さにスライスし、レモン水にさらします。ペーパータオルで水を切ります。

(2)リンゴの片面にピーナッツバターを塗り、粒マシュマロを歯のように並べて挟み、完成です。

今回は、定番のかぼちゃ料理や変わり種のモンスター風メニューなど、4つのレシピを紹介しました。

ただ作って食べるだけでなく、見た目も楽しいお料理がたくさん登場するハロウィンパーティーは、主婦の腕の見せどころです。ママ会の際にはぜひチャレンジして、ママ友や子どもたちを驚かせてしまいましょう!

SNSでシェアして、みんなでハロウィンイベントに行こう!

ハロウィキ編集部

ハロウィキ編集部

関連するハロウィン記事

おすすめのハロウィンイベント

ハロウィキがおすすめする東京都のおすすめハロウィンイベント情報です。気に入ったハロウィンイベントを見つけたら、コスプレして参加してみよう!