ハロウィンのかぼちゃランタンを長持ちさせる保存方法とは?

ハロウィキ編集部ハロウィキ編集部

  • 2017/10/02

ランタン, 保存方法

83_1

ハロウィンのシーズン、飾り付けをしているとワクワクしてきますよね。かぼちゃランタンも普通の飾りでは飽き足らなくなってきて、手作りに挑戦する人も増えています。

でもせっかく作ったのなら少しでも長持ちして欲しい!と思いますよね。

 

まずは、出来上がったかぼちゃランタンをチェックしてみよう。

中身は綺麗に取り除けていますか?

かぼちゃのワタや種は、いちばん傷みやすい部分です。

残っているとそこからすぐに腐り始めてしまいます。もし見つけたら、念入りにスプーンで抉るようにしっかり取り除いてください。

水分は拭き取ってありますか?

かぼちゃにとって、とにかく水分は天敵!付着したままだと、カビの原因になってしまいます。布やティッシュなどで、これでもかというくらい水分を拭き取っておきましょう。そのほか、雑菌の繁殖を防ぐために漂白剤を使う方法が何通りかあります。

・漂白剤を浸した布で拭く。
・漂白剤を薄めた液をスプレーで吹く。
・大き目のバケツに薄めた漂白剤につける。

上記の方法を併用すると、さらにカビの発生を防止できます。また、かぼちゃの内側にワセリンを塗っておくと湿気をある程度寄せ付けなくなるので、腐敗を遅らせることができます。

 

かぼちゃランタン置き場に適した場所はどこ?

涼しくて薄暗い場所

かぼちゃをラップで包み、冷蔵庫で保管するとかなり日持ちします。そして出番のある時だけ出動してもらうのがいい方法です。

ただ冷蔵庫の内と外では温度差が当然ありますので、出した時に水滴を拭き取り、常温に戻してから飾ることを心がけてください。水滴のついたままだと、その湿気から腐る原因になってしまいます。

湿度のこもらない場所

「大きなかぼちゃを冷蔵庫に入れるのは無理」という人も多いでしょう。「せっかく作ったんだから、ハロウィン当日まで飾っておきたい」という人もいるかもしれません。そのような場合の保管場所は、以下のような所がよいでしょう。

・屋外……日光の当たらない、風通しのいい庭に置いておきましょう。日光は色あせやすくなりますし、しなびやすくなってしまいます。土や草は湿気を含んでいるので、スノコや布を敷いて、その上に置いておくのがおすすめです。湿気が多い日には家の中へ。

・室内……なるべく涼しくて、薄暗い場所を探して保管しましょう。窓を開けていられるときは、できるだけ風通しを良くしておくといいですね。湿気が多くて窓を開けられない日には、除湿器かエアコンのドライ(除湿)機能を使うのがおすすめです。

数が多いなら、傷んだものがないかチェック!

かぼちゃランタンを複数置いているなら、すべてきれいな状態かどうかをまめにチェックしましょう。

腐り始めてしまっている仲間はいませんか?変色していたり、柔らかくなっていたりする箇所がもし見つかったら、寂しいのですが傷んだかぼちゃとは思い切ってお別れしましょう。他のかぼちゃたちまで、どんどん傷み始めてしまったら大変です。

いかがでしたか?適した保存方法で、かぼちゃたちをなるべく長持ちさせたいですね。野菜類が腐敗する主な原因は、湿気・高温・そして傷です。初めから表面に傷がついているものは特に腐りやすいので、かぼちゃを購入する際は傷がついていないことを念入りに確認しましょう。そして、かぼちゃランタンを作成する際もできるだけ傷をつけないよう、細心の注意を払ってあげましょう。

持ち運ぶときも、そっと丁寧に運ぶよう気を付けて。頑張って手作りしたかぼちゃランタンが、すぐに腐って使えなくなってしまうと悲しいですよね。かぼちゃは生ものですから、どうしても傷んでしまうことがあります。

かぼちゃランタンをハロウィン当日に向けて作るなら、しっかり計画を立てておくと慌てずに済むでしょう。手作りかぼちゃランタンを良い状態で保存しながらハロウィン当日を迎えるためには、ハロウィン当日の前日~2日前くらいに作っておくことがおすすめです。

SNSでシェアして、みんなでハロウィンイベントに行こう!

ハロウィキ編集部

ハロウィキ編集部

関連するハロウィン記事

おすすめのハロウィンイベント

ハロウィキがおすすめする東京都のおすすめハロウィンイベント情報です。気に入ったハロウィンイベントを見つけたら、コスプレして参加してみよう!